« 春の便り | トップページ | 光るんです »

2011年4月 7日 (木)

Wunderbar~!

Wunderbar」とは、
ドイツ語で「素晴らしい、素敵な」という意味です。
発音は電子辞書によると「ヴンダー・バーる」とありますね。

Wunderbar2
新作 WUNDERBAR
すっきりしたシェイプに
FROSTらしいきれいな色。
ブルーとパープルが細かいチェックになっています。

WUNDERBAR!!」と
みんなで言える日本にしていきたいですね。

原発に対して厳しい姿勢をとっているドイツ。
その生活スタイルはシンプルで
リサイクルシステムも確立されており、
気持ちの良いものでした。
ペットボトルよりも瓶が多く使われていたり、
夜はキャンドルで過ごしたり、
暖房はセントラルヒーティング…
そういう意味でも
ドイツの生活は快適だったのかもしれません。

ゴミの処理も、下水道の処理も、
電気をたくさん使うそうです。

日本も今回のことをきっかけに
電気消費量を減らし、
シンプルで、
廃棄物の少ない生活が
主流になってくれば良いなと思います。
(電力会社に
「みんなが電気を使うから、
原発が必要なんだよ」なんて
子供の命を犠牲に
もう言われたくないですから…)

夏は都心では冷房かけない方が
涼しくなるのでは??
室外機、車、アスファルト…
ビル街の暑さを思うと
そんな過激なことさえ考えてしまう…

…人間を過ごしにくくしてるのは
人間なのかもしれません。

|

« 春の便り | トップページ | 光るんです »

collection」カテゴリの記事

Story - hot glasses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の便り | トップページ | 光るんです »